スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
胡桃ちゃん復活!&みみちゃんの日&講演会
2008年02月27日 (水) | 編集 |
胡桃ちゃん復活です(^^)

2/18~20までゲリPだった胡桃ちゃん。病院でもらったサンプルの腸管アシスト(カリカリ)を食べ、
2/21には、やわやわながらも形あるウンPに!その後、ゲリPにはなってません。
体重は、まだ戻ってないけど(もともと大きめ^m^だったので)ひとまず安心かな。

ゴハン食べてます。ゴロゴロしてます。ぐっすり寝てます。

久しぶりのちょっとした?介護生活。色々思い出し、一緒に大事な事も思い出しました。
胡桃ちゃん、ありがと。でも、介護はもうちょっと先にしてね(^_-)

続いて、そんな中2/20は「みみちゃんの旅立ちの日」。
普段なら、しんみりしてしまう事もあるのだけど、
胡桃の心配をしながら「みみちゃんの事を心配しつつ一緒に居られた時間は、とっても楽しかったな~」と思ったのでした。
ひろちゃん母さんから、お花が届きました。どうもありがとう(^^)

さらに続いて、
moomamaを誘って某動物病院の講演会に行ってきました!
「猫のこころとからだの健康を考える」というテーマ。
詳しくは、moomamaのブログにあります(^_-)

適度の良いストレスは、良い刺激になる。とのことでチェック項目4つ。
1.私が留守の間はお外を見ることができません。居ても寒くて、すぐ窓を閉めちゃいます。すまん。
2.高い位置の居場所はあります!良かった。
3.スキンシップはしてるが最近遊んでません。す、すまん。
4.ご飯の器は同じ(何個もある)のばっかりです。場所も殆ど一緒。す、すみません。

結果は、○が1個だけ。。はい、改善させていただきます。

あと印象に残ったのが「猫には順応力がある。」ということ。
・家の中しかしらない猫さんでも、お外に出たら、それなりに生活できる。
・病院に通ううちに色々な事(皮下輸液とか通院とか)に慣れてくる。
とのこと。
もちろん猫さんによるとは思うけど「思い当たる節もあるな~」と思いました。

講演会の後、moomamaとお茶しました(^^)
久しぶりにお話できて嬉しかった♪
楽しい時間は、あっという間に過ぎ…めいちゃん、お留守番ごめんね。
moomamaありがとう。

おまけ。私、風邪ひきました。緊張の糸が切れたらしい。
ま、自分の事なら何とでもなりますわ^m^

小豆「あたちが看病してあげる」
私「えっと…看病よりイタズラしないでいただけると助かりますです(^_^;)」
スポンサーサイト
今日も食べた♪
2008年02月17日 (日) | 編集 |
胡桃ちゃん、調子が良くなってきました(^^)
ご飯もボチボチ食べてるし、リラックスムードが漂ってます♪
口の痛みが落ち着いてきたのかな?

病院で「口の中が気になって、ご飯が食べられないなら抜糸しちゃいましょう」と言われていたのですが、
先生から「ご飯を食べだしたのなら抜糸はしないでおきましょう」と言われました。
「せっかく食べだしたのに抜糸して食べなくなったら…」と思っていたので、私から言い出す前に先生から言ってもらえて良かった。
何だか嬉しくなってしまいました。

自力でご飯を食べてくれるようになったので「自宅輸液もしなくて大丈夫でしょう」とのこと。ほっ。
何かあったらすぐに。大丈夫そうならば1週間後に通院することになりました。
あぁ、良かった。通院も少しお休みできます。

このままご飯を食べておくれ~胡桃ちゃん。

胡桃ちゃん。足伸ばしてるっ。←ずっとうずくまっていた。

お顔もリラックスしてるね♪嬉しいよ~(ToT)
食べた!
2008年02月16日 (土) | 編集 |
胡桃ちゃん、今朝、自力でゴハンを食べました!!えがった(T_T)

昨日、病院から帰ってきても、いつもと違う場所で、ずーっと寝てて、
途中、添い寝(ムリヤリね)したのだけど、気づいたら違う場所でうずくまっていた胡桃ちゃん。
ゴハンには見向きもしないので、a/d缶を口に入れて少し食べさせました。

夜中に少しだけゴハンに興味を示していたな~と思ったら、今朝(6時ころ)自分から缶詰を食べだした(^o^)
今は、コタツ(いつもの場所)で、小豆と舐めあいっこしてます。

皮下輸液がやっと効いてきたのかな?
今日の午後も病院で皮下輸液するので、それで復活してくれると良いな~切望。

「ゴハンを自分で食べられる」って、ホントに幸せ。嬉しい♪
このままゴハン食べるの忘れないでおくれ~胡桃ちゃん。
膵炎
2008年02月15日 (金) | 編集 |
まだまだ続くよ。もう良いって(~_~;)

ゴハンを食べなくなり、いつもと違う場所で寝るようになった胡桃ちゃん。
やばいっす。調子悪そうです。朝一で病院へ。

病院での第一声は、
先生「食べない?」
私「食べない~」でした。ちょっと笑っちゃいましたわ。

さて、診断は「麻酔による膵炎でしょう」とのこと。
神経質な仔に多いらしい。そしてネコさんは食べなくなると食べるのを忘れてしまうらしい。
治療法は今のところ輸液&強制給餌になるようです。
病院で先生に強制給餌してもらったら、飲み込みました!良かった。
吐き出さないから食べる気はあるけど「食べると痛い」と思い込んでいるのかも。とのこと。

とりあえず明日も通院し、輸液&抜歯後の抜糸をすることにしました。
溶ける糸なので、そのままの予定でしたが、
「気になるのなら抜糸しちゃいましょう」という事に。
これで、ゴハンが食べられるようになると良いな♪

その後は、自宅輸液になるかもしれません。うぉ~久々だ!
こんなに早く復帰?することになるなんて~おりゃ~
胡桃ちゃんの反応はいかに?
…ちなみに小豆に輸液は考えたくないっす。絶対動くもん。

こういっては何ですが、みみちゃんの時ほどは緊張しないかも。
胡桃ちゃん若いし、皮膚に余裕があるんす。輸液も慣れてきてるし。。おいおい!

どうもあんまり触られたくないみたいなので、今はタワーのお家にお篭りしてます。

胡桃ちゃん、お家で輸液になるかも。二人で協力して上手くやろうね。
小豆ちゃん、静か(←ここ大事!)に見守っててね。よろぴく(^o^)丿


気分転換に人間っぽい顔の小豆をぺったん↑
ケー&ゲリP
2008年02月14日 (木) | 編集 |
まだまだ続きます。もういいよ(^_^;)

胡桃ちゃん、段々ゴハンを食べなくなり、もらった抗生剤(5日分)が飲み終わる日、
飲んで10分くらいしたら黄色?オレンジ色?のケーになりました。
その後、ソフトクリーム状のウンPに…
あちゃ。

薬もなくなったので経過を見せに、病院へ。
・血尿に関しては先生もビックリしたそうで、その後は黄色なので経過観察。
・ケー&ゲリPは「抗生剤の影響では?もしくは麻酔の負担が色んな所に出ているのでは?」とのこと。
胡桃ちゃん、神経質なので、まだ本調子には少し時間が掛かりそうです。
抜いた後の状態は良いそうです。

皮下輸液と胃炎を抑える注射をしてもらい、鎮静剤と胃薬を処方してもらいました。
胃薬は「液状の方が食道を通って良い」と言われたので注射器で吸って飲ませることに。
が、胡桃ちゃんのお口には合わず…よだれ&全部飛ばす。。周りが真っ白っす。
あぁ、こりは無理です。
ちょっと中断することにします。かえって気持ち悪そうになってしまうのでね。

3日間、様子みて調子が悪ければ再度通院する事になりました。←すごく調子が悪ければ、もっと早く行きます。

胡桃ちゃん、心も体も復活してね~できる限り傍に居るからね。
よい歯賞♪
2008年02月11日 (月) | 編集 |
小豆が病院でもらった「よい歯賞」の賞状。
一緒に記念撮影しました!

小豆ちゃん、良かったね♪

今日の胡桃。

ちょっと疲れてる?

胡桃ちゃん、一生懸命ご飯食べてます。量は、いつもより少ないかな。。
血尿~
2008年02月10日 (日) | 編集 |
すごいタイトルだ(^_^;)

はい、その後の胡桃ちゃんの様子です。
帰ってきた日の夜10時半ごろ、血尿になりました。
すぐに病院に電話して確認。
麻酔の間にお願いしていた「超音波下穿刺採尿」←健康診断の項目にあったもの。
の際に出血した模様。自然に治るそうだが止血剤を打った方がいい場合もあるそうだ。
元気も食欲もあったので「次のおしっこまで様子を見ます。何かあったらすぐ行きます」と言い、
キャリー&もろもろの用意をして胡桃の傍についてる事に。
ずっと傍に居るのが嬉しいらしく、胡桃ちゃんは、ずっとゴロゴロ、ゴロゴロ。猫コタツでゴロンゴロン。
あの…胡桃ちゃん、思いっきり血尿だったんですけど、大丈夫なんですか?

結局、次のおしっこは、翌日の午後。
絶食、絶水&もともとシッコ回数の少ない胡桃ちゃん。
しなきゃしないで病院か?と思案していたら、
ジョンジョン黄色のシッコをしてくれました!あぁ~良かった。

どんどん、いつもの胡桃に戻ってます(^^)
小豆とも対面しました。胡桃は普通にしてるのに、小豆が口の周りだの首のニオイを嗅いでフレーメン(~_~;)
胡桃が「いやー」と言い出しだので、またまた少し距離を置くことに。
シャーはしてないので、もうちょっとかな?

もうちょっとだけ様子見です。
早く2ニャンズで、まったりできると良いね(^_-)
無事に帰ってきました!
2008年02月08日 (金) | 編集 |
胡桃ちゃん、抜歯手術から無事に帰宅しました!
胡桃も小豆も元気でっす\(^o^)/

朝の9時半に病院へ。先に胡桃と小豆の健康診断と血液検査。
結果を待たずに、小豆と私だけ家に帰り、胡桃は病院の奥へ。

夕方3時過ぎに病院から「これから始めます」の電話。
約1時間後に「無事に終わりました」とのこと(^_^)vあぁ良かった。

お迎えは7時と言われていたので、さっき帰ってきたばかりです。

えっと、手術はちょっと大変だったらしく、歯をかき出したそうです。
お迎えに行くと、遠くで胡桃の「あおーん、うおーん」という泣き声(^_^;)
胡桃ちゃんだぁ~

キャリーの中の胡桃とご対面!
おぉ~すごいしっかりしてる。もしかして麻酔抜けてる?
そして……かなりのご立腹です……
私の手にも軽くシャーと言われてしまいました。あは。

受付でお会計と薬、今後の予定などを話しているうちに、胡桃は大人しくなりました。帰れると思ったのかな?

家に帰ってくると、小豆と鼻チューなどで挨拶していたのに、
小豆のあまりにしつこいお尻嗅ぎに胡桃の「シャー」が炸裂。。
あーあ、小豆ちゃん、やっちゃったね。

今は、本ニャンが落ち着くまで、ちょっと様子見してます。
胡桃は猫コタツの上。小豆は人間コタツの中。

麻酔は殆ど抜けているらしく、足腰しっかりしてます。
ゴハンも食べると言っているが、今夜は絶食と言われているので一粒二粒のカリカリで終了。
↑病院で少しくらいならゴハンを食べても良いといわれました。実は小豆用に出ていたカリカリを少しだけつまんだ感じ。

何はともあれ無事に帰ってきてくれた。良かった。
食欲もあるみたいだから、明日ゴハンが食べられたら安心できるかな?

ちなみに、胡桃を病院で預かってもらっている間、小豆ちゃんの行動が変でした。
気にしてるんだな~と思って。。
その間に小豆の採尿をしようと狙っていたのだけど…見事に3回もスカされました。
↑ちょっと目を離した隙にしちゃっていた。これはワザとだと思う。。
あーあ、次回へ持ち越しだす(~o~)

そだ、小豆ちゃん「良い歯で賞」を病院から頂きました!ずいぶん対照的ね。
歯石とりのカリカリ(T/D)が良かったらしいっす。病院に小豆のびっくり顔の写真が貼り出されて、笑いましたわ(^.^)
賞状も貰ったので、後日アップしようと思います。
今日は、胡桃の様子と、2にゃんの関係を見守りたいと思います。

ご心配をおかけしましたが、無事に抜歯手術が終わりました。
今を乗り越えれば、痛くなくなるはず。。
ありがとうございましたm(__)m
ミケさんと食事&胡桃ちゃんの抜歯
2008年02月06日 (水) | 編集 |
あぁ~また放置してしまいました。。すんません。

えっと、かれこれ一ヶ月近く経っちゃいましたが、
ミケさんと韓国料理を食べに行きました!←いまさらジロー(^^ゞふるっ。
豚肉ウマかった♪もう食べに行けないのが(途中下車すれば行けるけど)残念っす。
久しぶりに食べたビビンバもウマかったな(^_^)
いっぱいお話できて楽しかったっす。ミケさん、懲りずにまたご飯しようねっ。

さて、続いて胡桃ちゃんの抜歯手術のこと。
正式には「歯頸部吸収病巣」またの名を「ネックリージョン」と言う病気。
知らなかったけど、ネコさんには意外と多いらしく、
歯が溶けていく原因不明?治療法不明?の病気。らしい。。

最初は、健康診断の時に先生が気付いてくれて、
その後、ちょっと痛そうな仕草があったので通院。
ひどくなると「とっーーても痛い」と聞いて…抜歯することに。

※2月8日に抜歯手術の予約を入れました。って、あさってじゃん。

避妊手術は家に来る前に済んでいたので、初めての全身麻酔。
不安&心配。。は隠せず。
胡桃ちゃんには、ちょっとづつ説明しているけれど。。
麻酔の状態によってはお泊りもあるらしく。。
あぁ~元気に帰ってきておくれ~~小豆と一緒に待ってるからね!

そんな中、イタズラばっかりする小豆ちゃん。
あの…「胡桃ばっかりズルイ」とか思ってませんか?
小豆ちゃんも一緒に病院に行きますよん(^.^)
血液検査(健康診断)しますからねっ。お留守番じゃないよ♪良かったね(^_-)ふふふ。

「あたち、お留守番はイヤにゃの」